名古屋発 ミクロネシアファイブ

グアム
サイパン
パラオ
ロタ
チューク
ポナペ
ヤップ
チューク方面情報

チューク

レック(沈船)ダイビングの聖地 〜世界最大の海底博物館〜

基本情報&料金

シーズン ポナペとチュークは雨期と乾期の区別があまりなく、年間を通して高温多雨。 一年中雨が降っているわけではなく、1日に何度かスコールがやってきては通り過ぎていく。 1〜3月にやや風が強くなり、アウトリーフでのダイビングが難しくなる。 パスやラグーン内にあるポイントは一年中潜ることが可能。
料金 プラン 本数 料金
ファンダイブ
(インリーフ) 
1ダイブ 11,000
2ダイブ 17,000
3ダイブ 23,000
追加ダイビング 1ダイブ 10,000
フルレンタル - 8,000
ダイビングマップ
チューク ダイビング スポット
ポイント説明
ダイビングポイント説明
@ 富士川丸

レックダイブの最高峰

全長132mに及ぶ富士川丸が、ほぼ原形をとどめたまま沈んでいる。 サンゴやイソギンチャクに覆われた大砲に、大小多彩な魚が行き交っている。 バラクーダやイソマグロ、ウミガメなどの大物が見られることもあり、これ以上のレックダイブはない。とりわけ1,000匹以上のギンガメアジの大群が見られるのもこのポイントならでは。
富士川丸 ポイント
A 神国丸

富士川丸に次ぐレックポイント

150m以上ある巨大輸送船の神国丸。ウミトサカをはじめ、艶やかなソフトコーラルが密生している。 ツバメウオやカスミアジの群れも見られ、魚影の濃さではチュークでも群を抜いている。
神国丸 ポイント
B 山鬼山丸(さんきさんまる)

ソフトコーラルに彩られた貨物船

水深30mに沈む貨物船。全長は110mほどだが、残っているのは全部のみ。 マストや船体にソフトコーラルやイソギンチャクが付着している。 デッキは水深18mあたりにあり、潜りやすいポイント。
山鬼山丸 ポイント
C ノースウェストパス

地形も楽しめるサンゴ密生のリーフ

ピサモエ島周辺のポイント。サンゴの密生するリーフが続いている。ウォールやフラットな棚などもあり、地形も楽しめる。サメやカメなどの大物やトビエイが随所で見られるのも特徴。 ドリフトスタイルで潜る。
ノースウェストパス ポイント
D シャークアイランド

真っ白な砂地が心地よい海底

グレイリーフシャークを筆頭に、イソマグロやマダラトビエイなどが見られる。 ダイバーのすぐ傍にサメが接近してくることも珍しくない。 海底は美しい白砂で、エダサンゴも群生。
シャークアイランド ポイント
E ブルーチャネル

キミシマ環礁の人気ポイント

キミシマ環礁の中でも抜群の支持率をもつ。アケボノハゼ、ヘルフリッジ、アオマスクなどの人気小魚からバラクーダ、ギンガメアジなどの回遊魚まで見られる、運が良ければブラックマンタに会えることもある。
ブルーチャネル ポイント
コンディション
チューク ダイビング