名古屋発 ミクロネシアファイブ

グアム
サイパン
パラオ
ロタ
チューク
ポナペ
ヤップ
ロタ方面情報

ロタ ダイビング

透明度抜群のロタブルーをご堪能あれ!

基本情報&料金

シーズン サイパンと気温、降水量共に大きな差はないが、1年を通してロタの方が1℃ほど気温が高い。 乾期の11〜3月よりも、むしろ4〜10月の方が海況も風も穏やかでベストシーズンといえる。 ただし、この時期は台風の到来と重なるので、天候の変化がダイビングに影響を与えることもある。
料金 プラン 本数 料金
ファンダイブ(ボート)  1ダイブ 8,000
2ダイブ 12,000
3ダイブ 18,000
体験ダイビング 12,000
OWライセンス講習 3日間:4本 49,000
ロタ ホール ダイビング
ダイビングマップ
ロタ ダイビング スポット
ポイント説明
ダイビングポイント説明
@ ハルノンドロップオフ

豪快な地形と大物の宝庫

水深15〜50m付近まで、ダイナミックに落ちたドロップオフ 。壁面にはカスミチョウチョウウオやハギ、壁下の隠れ根ではギンガメアジが渦を巻いている。 バラクーダやナポレオン、ウミガメと大物も多数生息している。 ドリフトの技術が必要なほか、水深にはくれぐれも注意が必要。
ハルノンドロップオフ ポイント
A 松運丸

全長126mの沈船が丸ごと魚のすみか

水深30mに沈む、第二次世界大戦の日本軍軍用貨物船。 キンギョハナダイやスズメダイ、アカマツカサたちの魚礁となっており、周りの砂地はガーデンイールのコロニーと化している。 船体の腐食が進み、台風のせいで傾きも大きくなっている。
松運丸 ポイント
B センハノンケーブ(ロタホール)

ロタを代表するポイント

ハルノン岬の断崖にある天然の洞窟。水面からでも水深11mにあるホールの入り口が見える。 天井2ヶ所に穴があり、そこから降り注ぐ太陽光線はまさに圧巻。 アカマツカサや大型のハタンポ、ロブスターなどがいる。 ホールを出るとナポレオンが出現することもある。
センハノンケーブ(ロタホール) ポイント
C コーラルガーデン

色とりどりの魚たちによる華やかな共演

シュノーケリングツアーでも使われる穏やかなポイント。 浅場にハマサンゴが群生し、スダレチョウチョウウオやトゲチョウチョウウオなどが群れる華やかな光景に癒される。 日本では見られないクマノミの仲間、ダスキーアネモネフィッシュやモンツキカエルウオなど小物も豊富。
コーラルガーデン ポイント
D タートルコーブ

数十尾のクマノミが舞うビーチポイント

「ブルーパームス」のオリジナルポイント。 50〜60尾のクマノミが集まるクマノミ城はミクロネシア随一の華やかな光景。 水深が浅いため、初心者でもじっくり観察できる。 他にもオドリハゼのコロニーなど、小さな生物が充実していておもしろい。
タートルコーブ ポイント
E テーブルトップ

サンゴに覆われた複雑な地形は生物の宝庫

張り出したサンゴの根と縦長の巨岩に、様々な生物が生息している。 特にハゼの仲間が多く、クロユリハゼやヤマブキハゼ、ハタタテシノビハゼなどが見られる。 サンゴの周りにはヨスジフエダイやノコギリダイが密集し、チョウチョウウオが海中を明るく彩る。
テーブルトップ ポイント
コンディション
ロタ ダイビング