名古屋発 ミクロネシアファイブ

グアム
サイパン
パラオ
ロタ
チューク
ポナペ
ヤップ
ヤップ方面情報

ヤップ ダイビング

まるで魔法の様に湧き上がる魚たち…。海のマジックキングダム。

基本情報&料金

シーズン 雨期と乾期の区別があまりなく、年間を通して高温多雨。 一年中雨が降っているわけではなく、1日に何度かスコールがやってきては通り過ぎていく 。12〜3月が乾期、6〜9月が雨期にあたる。 ヤップの雨期も1日中雨が降り続くタイプではない。 ダイビングには風の影響がない6〜10月が全ポイントを潜れるベストシーズン。
料金 プラン 本数 料金
ファンダイブ(ボート) 2ダイブ 17,000
3ダイブ 24,000
フルレンタル 4,000
ヤップ ダイビング
ダイビングマップ
ヤップ ダイビング スポット
ポイント説明
ダイビングポイント説明
@ ミルチャネル

11〜6月のマンタポイント

マンタがホバリングする根やリーフが複数あり、いくつかのポイントに分けて潜ることができる。砂地の海底にサンゴの壁があり、珍しい小魚やコーラルフィッシュも多数。 潮によっては回遊魚も現れる。
ミルチャネル ポイント
A ゴフヌーチャネル

6〜11月のマンタポイント

水深15mあたりのクリーニングステーションに多数のマンタが集まってくる。 キャベツサンゴやテーブルサンゴも美しく、ホワイトチップシャークやナポレオンフィッシュなどの大型魚も豊富。
ゴフヌーチャネル ポイント
B ヤップカバーンズ

海中に差し込む大量の光

岸に近いリーフに点在する根にトンネル、アーチ、ケーブが連続。 水深10mと浅めなので差し込む光は大量。ケーブの内外にはハゼやギンポなど多種の生物が生息。グレイリーフシャークの群れも見られる。
ヤップカバーンズ ポイント
C マジックキングダム

魚影の濃さで人気のリーフポイント

キャベツサンゴの群生を斜面沿いに流していくと、何百匹ものバラクーダやギンガメアジ、カマスの群れに会える。 リーフポイントの中ではNo.1ともいわれる魚影の濃さが魅力。
マジックキングダム ポイント
D サンライズリーフ

ハードコーラルのパラダイス

マープ島の北側にあるポイント。水深15m付近に様々なハードコーラルが密生。 多種にわたるリーフフィッシュや生息する生物観察ができ、カメやエイ、サメなども見られる。
サンライズリーフ ポイント
E スパニッシュウォール

壁とサンゴが織りなすスパニッシュ模様

水深18〜25mあたりまで続く急傾斜のスロープ。 色とりどりのレースサンゴが目を楽しませてくれる。ニチリンハゼなどの小物系から、深場ではサメも多数群れている。
スパニッシュウォール ポイント
コンディション
ヤップ ダイビング